ブログメニュー

カレンダー

<< February 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

Feed

管理者ページ

SDR200 タンク

2008.05.18 Sunday

SDR200 タンクの錆び取りをする時は

コックにつながるパイプをバイパスさせると錆び取り剤がもれないYO!

ガソリン出口部分とパッキンを使用しま〜す♪

ガソリン出口部分を外して
中についてる白色(黄色?茶色?)の燃料フィルターは外すんだYO
フィルターは汚れてて掃除しないといけないのですが破れやすいので超注意です。
切れたらAss'y交換です。。。笑

コメント

Posted by: KIKU2008/05/19 10:03 AM
ベルーガさん、なるほど。目から鱗ですね(^^)
この方法参考にさせてもらいます♪
Posted by: かえぅすき2008/05/19 12:42 AM
ん〜古い記憶なので曖昧なのですが、確か7日位だった・・・もうちょっと長いかも?

タンクキャップのロック部分とかも試しに漬けてみた事あるのですが、
やはり少し影響あるようで、表面が白くどろっとした感じになりました。
そんなに精度の要る部品ではないので、その後キレイに洗って使ってみましたが、
薬剤で表面処理が落ちてしまったのか、以前より腐食しやすくなり、短期間で動きが渋くなるようになりました。
Posted by: ベルーガ2008/05/18 11:29 PM
ゴム板を咬まして基部を利用して固定ってのもありま〜す
ゴム板があればですが、、、

ちなみに
何日くらい寝かせといたら溶けました?


Posted by: かえぅすき2008/05/18 10:06 AM
そっか、コック直付けじゃないからこれが良いかも!
気づかなかった〜(笑)

でも以前に不要コック付けたまま『爺』を長期間溜めておいたら、コックの内部が少し溶けました。
フィルタ基部も同質素材と思われますので、処理期間によっては何か影響あるかもですよぉ。