ブログメニュー

カレンダー

<< June 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

最新記事

コメント

  • 5月5日 SDR200:津村選手参戦 岡山国際サーキット モトレボリューション!
    TZK (05/08)
  • 5月12日(日曜日)静岡ヤマハコミニュケーションプラザでSDRオフ会
    ベルーガ (05/03)
  • 5月12日(日曜日)静岡ヤマハコミニュケーションプラザでSDRオフ会
    タラオ (04/09)
  • SDR投稿写真まとめてアップよ♪
    NH (03/28)
  • 2019年1月1日 SDR200
    ベルーガ (01/18)
  • 2019年1月1日 SDR200
    FF (01/07)
  • オフ会の下見(大笹牧場)
    ベルーガ (08/17)
  • 【開催決定】2018年9月9日(日曜日)SDR霧降高原-大笹牧場オフ会!【開催決定】
    ベルーガ (08/17)
  • オフ会の下見(大笹牧場)
    上原三郎 (06/10)
  • 【開催決定】2018年9月9日(日曜日)SDR霧降高原-大笹牧場オフ会!【開催決定】
    上原三郎 (06/10)

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

Feed

管理者ページ

SDR200 純正ホルダー用 マルチステップバー

2018.10.28 Sunday

SDR200 純正ホルダー用 マルチステップバー
こちらで販売してま〜す→SDR200.com

●アルミ削り出し・クリアーアルマイト仕上げで見た目もGood!!
●回転プレートとステップホルダーピンが入る位置を変える事により8ポジションでの固定が可能になります。


●ノーマルステップバー付近を中心に半径15mmでステップバーが回転し
45度刻みでポジション変更が可能なため軽快なライディングが得られます


●足の大きさに合わせて前後方向に調整すればシフトやブレーキの操作性や快適性が向上します。
●ツーリングの時は下方向に変えれば操作性や快適性が向上します。
●もう少し踏ん張りたい時は上方向に設定してみてください。
上記のような使用目的に合わせてステップポジションが変更できます。

●ノーマルステップの位置が好きなんて方には
回転ホルダーを取り外してホルダーに直接ステップバーが付けられますYO!




●取り付け手順●
?まず、チェンジ側から行います。
 純正ステップバーを取り付けている純正ピン(8mm)についている割ピンを取り外して下さい。

?ステップバーを押さえリターンスプリングが飛んでいかないように注意して純正ピン(8mm)を抜きます

?純正ステップバーを取り外します。

?取り付け部や純正ピン(8mm)が汚れているとステップの作動が悪くなりますので必ず清掃して下さい。

?ステップホルダー車体干渉部や可動部にグリス等を塗布し、
 純正ステップ バーが付いていた場所に差し込みます。
 (リターンスプリングは純正ステップバーが付いていた時と同じ向きで取り付けます)

?純正ピン(8mm)を差し込みます。このピンが入りにくい場合は、
 リターン スプリングをマイナスドライバーなどで押さえたり、
 ホルダーを回転させたり、スライドさせたりすると入りやすくなります。

?キャップボルト・六角穴付皿ボルトの締め付けトルクは2Kgです。ロック剤塗布!

?ブレーキ側も同様に取り付けます。

?最後に取り外した部品の取り付けが確実にされているか?
 各部ボルト締め付けが確実に行われているか?
 各部の作動に悪影響がある干渉がないかを確認し作業は終了です。

※必要な部品はキットに同梱しています。
純正ピン(8mm)は異常が無ければ掃除してから再利用してください。
SDR200.com仕様は〜無加工でポン付けできますYO!
こちらで販売してま〜す→SDR200.com

コメント